会社概要個人情報保護方針よくある質問サイトマップ

幼児コース

幼児・英語にはじめて触れるお子さん
<えいごで遊ぼう!>

特徴

  • お小さいお子様方の特性をいかし、歌・アクティビティ(体を動かすもの)、絵本を通して、 英語を「体感」します。
  • 適度な日本語のサポートを入れながら、英語だけのレッスンに慣れ親しめるようにします。
  • 集団生活(活動)に慣れます。

レッスンの基本的な流れ(時間40分)

Warming-up

レッスンに入る前に、歌や挨拶をすることを通じて、これから始まるレッスンへの準備をします。 出席をとったり、コミュニケーションを図る上で大切なことばを毎回少しずつ導入します。

Words and Activity

前週までの復習をしたり、新しい単語・センテンスを学習します。
また、習ったものを使い、アクティビティを行います。

Alphabet

お絵描き帳を使い、書くことに慣れることから始めます。子どもさんによっては、アルファベットを書けるように指導いたします。

Storybook

2ヵ月ごとに新しい絵本を紹介します。 英語だけで読み聞かせを行い、英語の音声だけで、お話の内容を理解できるよう、また英語の音のかたまりに慣れ親しむことができるようになります。

Farewell

レッスンの終わりに、今日の内容を軽く復習します。また、さようならの歌を歌ったり、ご挨拶をして、レッスンの終わりを伝えます。

カリキュラム

1年〜2年 (年齢・習得度合いによって変わります)

教材

絵本(6冊)・お絵描き帳またはワークブック


このコースでは、子供たちの年齢・興味・感性を研究し作られた「アプリコット社」の絵本を使用します。

アプリコット社の絵本の特徴は、「英語を外国語として学ぶ日本の子どもたち」に基準を合わせ、子どもたちが学びやすい語彙をそろえ、簡単で繰り返しの多い文を用いてありますので、英語を学ぶ初期の子どもたちには、最適な絵本と言えます。

また今回取り扱うすべての絵本に、各絵本で学習した内容を踏まえて作られた歌やアクティビティも入っていますので、絵本を読んだ後も、英語に慣れ親しめる「優秀な」絵本たちです。

保護者からの声

テンポがあって、子供たちがあきることなく、楽しく習っていると感じました。

(M.S)

毎回楽しみに通っています。英語は楽しいから絶対にやめないと言っています。

(R.T)

教室での発音練習を家でも口ずさんでいる時があって、嬉しくなっちゃいました。これからも英語のシャワーをよろしくお願いします。

(S.A)

言葉が遅くレッスンについていけるか心配していたのですが、少しずつながらも言えるようになってきていますので、うれしいです。先生のレッスンが大好きで休まず行っているのが一番です。

(Y.T)

ページのトップへ